おっちょこ母の何でも日記

おっちょこちょいな母が子育てやモラ夫のこと、日々思った事などを綴っていきます^^

【小学1年生】春休みにやっと3本目の歯が抜けました♪

小学生になって初めての春休み・・・やっと3本目の歯が抜けました(笑。

 

まだ保育園に通っていた頃、早い子だと年中の頃にはお友達が3本目、4本目の歯が「抜けたよ~~」と言って見せに来てくれていましたが、息子は抜ける気配なし。

 

1年生になってからやっと歯がぐらつき始めて先日で3本目がやっと抜けました。

 

おめでとう♪でございます。

 

しかも、先に抜けた下の歯2本は、乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきてしまい我が子のスキッ歯姿を見る事が出来なかったのですが・・・

 

前歯は見事な歯抜け姿に!!!!

 

可愛くてたまらん。

 

笑。

 

 乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきても大丈夫?

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてくる事ってあるんですね。

 

本来なら乳歯が抜けてから生えてくるべき歯が、こ~んな感じに生えてきてしまうと心配になってしまいます。

f:id:himawari810:20190403172025j:plain

でも、

  • 下の歯である
  • 乳歯の内側に永久歯が生えてきている

この2つの条件が揃っていれば大丈夫。

 

永久歯が乳歯の根を吸収するので乳歯は自然に抜けて、また永久歯も舌で押されて定位置に収まります。

というか、息子の場合は収まりました^^

 

でも不安がある時は、歯医者さんで見てもらったほうがいいですね♪

癒合歯・・・下の歯が一本足りない息子(笑。

癒合歯は言葉の通り、2本の歯がくっついた状態の歯のことなのですが、乳児の歯科検診の時に「癒合歯がありますね~」と言われてちょっと驚いた記憶があります。

 

結局は乳歯の癒合歯そのものは問題ないのですが、永久歯がどうなるか様子見が必要とのことでした。

 

そして先日レントゲン撮影で判明したのが、下の歯が一本足りない・・・とのこと。

 

でも歯並び的には丁度良いそうで「特に問題ないですね~」との事でした。

 

上にも癒合歯があるのですが、そこは2本ちゃんと生えてくるそうです。

 何はともあれ、歯磨きが大事ですね

歯が抜けるのが遅かったり、癒合歯だったり、歯が一本足りなかったり・・・子供というのは口の中だけでもいろいろありますが、何をどういっても歯磨きが一番大事ですね。

 

虫歯にさえならなければ・・・後は何とかなります。

 

というか、虫歯になっても何とかなりますが・・・とりあえず歯磨き。

 

これに尽きます。

 

お口の中を清潔に保つ事は、健康にも繋がるので私もしっかり歯磨きしようと思います^^